毎日、手軽に、バターコーヒーを楽しめる

バターコーヒーとは

シリコンバレーの起業家デビット・アスプリー氏が推奨し、「完全無欠コーヒー」 として話題に。牧草だけを食べて育った牛から採れる「グラスフェッド・バター」と 「MCTオイル」をブラックコーヒーに入れて攪拌したもの。集中力の向上やダイ エットに効果的だと注目されています。

お湯を注ぐだけ

お気に入りのブラックコーヒーにバターやギー、MCTオイルを入れ、しっかり攪拌 することでクリーミーでおいしいバターコーヒーになります。ただ、毎日忙しい中、 わざわざブレンダーで攪拌するのが面倒…という方も。インスタント粉末の EVERYDAY BUTTER COFFEEなら、カップにお湯を注ぐだけでバターコーヒーを楽 しめます。1杯あたり約46~35円で、「これなら続けられる!」という方もいます。

こだわりの原料

EVERYDAY BUTTER COFFEEは、EU産グラスフェッド・バターを原料にしたギー と、100%ココナッツ由来のMCTオイルをパウダー化し、インスタントコーヒーと ブレンドしています。香料、保存料、合成着色料は使用していません。